建売住宅を購入して15年目に外壁塗装を行いました

外壁塗装は地元密着で評判の良い塗装業者に依頼

塗装業者は、噴き付け塗装の模様を見て、自分が施工したとしっかりと覚えて居られました。
その噴き付け塗装の模様を活かしつつ、塗装しますと、塗料種類の提案を頂きました。
コストパフォーマンスが良いと言うシリコン系塗料でした。
見積もりを頂き、その金額が妥当かは、ネットのシミュレーションできるサイトで額が適切かをチェックしました。
その結果、シミュレーションの標準価格より若干安めで、納得して施工をお願いしました。
塗装業者さんが依頼した足場業者さんが、作業を始める前日に、塗装業者さんが来られてご近所に、ご迷惑をかける旨のあいさつ回りを一緒に行いました。
この姿勢を見て、安心して任せられる業者さんだと改めて感じました。

足場業者さんは、狭い敷地内に半日ほどで上手に足場を組み、塗料が飛び散るのを防止するネットを張り、頭をぶつける恐れのある部分にはクッションを付けて作業を終了されました。
その翌々日に塗装業者さんが2人で来られ、作業を始められました。
最初に外壁を高圧洗浄機で洗う作業をされました。
これは汚れやコケやカビを除去するもので、塗膜の固着力を上げるために、しっかり行う必要があるとの事でした。
次に少し口が開いたクラックの両サイドをV字状に彫り込み、そこにシーリング剤を詰めてメンテされました。

建売住宅を購入して14年経過し外壁塗装を検討外壁塗装は地元密着で評判の良い塗装業者に依頼1週間ほどで完了し塗装後は新築時の美しさを取り戻した

外壁塗装 | 外壁塗装の予算